• 先日、数年ぶりに断食をしました。
    「断食」とは?
    絶食と間違える人。
    何のためにやるのか?
    ほとんどの方がこれを知らないのかもしれません。。

    痩せるため?
    健康にいいの?
    食べるのは我慢するなんてできない。。。等

    難しい話をすると分かりにくいので、僕が良く人に話すときはこう説明をする。
    身体の中にある「酵素」は限られていて、
    その酵素は、「代謝・排泄」と「消化」にしか使われない。
    多くの人が「消化」に酵素を使いすぎてしまい、
    「代謝・排泄」に十分に酵素に働いてもらえていないのです。

    原因は、
    1.食べ過ぎである。
    2.就寝前に食べてしまっている。
    3.よく噛んで食べていない。
    4.お酒の飲みすぎ
    5.冷たい飲み物を飲む
    6.消化の良くない脂肪の多い肉類や脂っこい食べ物の食べすぎ
    などが考えられる。

    消化に酵素を使いすぎると、代謝や排泄が促進されない。
    どうしても食品や化粧品、日用品や空気中から摂取してしまう有害物質を排出するためには、新陳代謝を活発にすることが大切なのです。
    代謝や排泄が促進されないと、体内に残り、脂肪に付着してしまい、太る原因になると言われています。

    その、代謝と排泄を集中的に促進させる目的で行うのが「断食」なんです。
    食べないことで、消化することを一切なくして、代謝を促すのです。
    身体に必要のない有害物質をデトックスすることで、健康な身体にリセットすることができます。

    身体のあちこちに異常があっても、少しずつ変化していくので、なかなかそれに気付かず、
    こんなもんかと思って日々過ごしていると身体の異常に気付けないものです。

    断食をすると、その異常に気づくことができます。
    身体に悪さをしている有害物質が、一気に排泄されるので、身体が本当に楽になるのです。
    食べることを我慢することではありません。
    ご自身の身体を理解し、健全な状態にリセットするためです。
    そして、それは何のためかをしっかりと明確にすることが大事です。
    自分の健康は、自分だけのものではなく、家族や仲間と幸福な人生を歩むためだと思います。

    断食は、妊婦の方や、薬を常飲している方、体重が著しく軽い方や体調に心配がある方はやめた方がいいので、医師や専門家に相談されてから取り組んで下さい。

    そして、準備期、断食中、復食期、どの期間も味噌汁は最高の食べ物です。
    味噌は発酵熟成することで、炭水化物やタンパク質をすでに十分分解していますので、胃腸で消化する必要がなく、様々な栄養を胃腸に負担なく吸収することができるのです。

    改めて、味噌汁のパワーを実感します。
    味噌は、日本人の食生活を支えてきた、日本を代表する発酵食品、まさにスーパーフードだと思います。